さわやか5種薬味2017年08月20日 13:22

冒頭に、当店咲々餃子の夏休みのご案内です。

咲々餃子の夏休みは22日(火)~25日(金)です。

本日は営業しておりますので、ぜひご来店してください(^o^)/


咲々餃子の夏季の定番に、5種薬味というのがあります。

5種薬味とは、みょうが、大葉、万能ねぎ、しょうが、かいわれの、5種のきざみ薬味を混ぜ合わせた、さっぱりさわやかな薬味です。

その薬味をたっぷりのせた・・・


      5種薬味奴 230円


それと、揚げたナスに南蛮ダレをかけ、この5種薬味をのせた・・・


  揚げナス南蛮だれ5種薬味のせ 230円


これらを、本日ご用意しておりますので~(^o^)


いきなりですが、

泣きたい人いませんか~?

2015年に放映されていたドラマ・・・


        『コウノドリ』


を最近、一気に観たのですが、それはそれは泣けたのでご紹介したいと思います。

産科が舞台のドラマなので、出産と産前・産後にまつわる話が主なのですが、命の大事さを訴える、まあ、よくある感じなんだろうなと思っていたら・・・

全10話、毎回違った感動と涙に包まれました(TдT)

泣けるいい映画観たら、

〈ああ、久々にいい映画観たなぁ・・・〉

と、涙を拭いながら思うでしょ。それ×10です。このドラマ!

何か泣けるいい映画ないかなぁ・・・なんて思いながら、レンタルDVD店内をウロウロしたり、ネット配信されてる膨大な作品の中からいちいち吟味してないで、この『コウノドリ』を10話観た方が、早いし、確実です。保証しますよ(^_-)-☆


主演の綾野剛は産科医でその名も鴻鳥(こうのとり)サクラ。コウノトリという名字で産科医なんて、もう天命としかいいようがないですよね。

この理屈で言うと、犬山さんは獣医かペットショップの店員にならないといけませんし、猫田さんは・・・

え? 猫田さんも、獣医かペットショップの店員だろ、って??

いえいえ、

猫田さんは・・・


  宅急便の仕事しないと(*´艸`*)


ドラマに話を戻すと、この鴻鳥サクラ先生が慈愛に満ちていて、とても癒されます。

そして、この先生はナイショで謎のピアニスト、産科医だけにその名もBABY(ベイビー)として、バレないようにウィッグをして、


ネットを中心に人気沸騰中なのです(すごいウィッグでしょ 笑)


命を扱う重いテーマのドラマなだけに、その重さをやわらげるためになのでしょう、このウィッグにしても、他の共演者にしても、ユニークなキャラがたくさん散りばめられています。

なかでも、ぼくの一番のお気に入りは、吉田羊さん演じるベテラン助産師の・・・


 小松さん(役名)がツボです(*´ω`*)


小松さんはいまだに独身で、独身でない人や、恋人がいる人には、

「あ~、仲間だと思ってたのにぃ!」

と残念がるのですが、それがとてもプリティで、全話観終わって、

〈もっと小松さん観たかったなぁ。小松さんの恋愛話なんかもあったら良かったのに・・・〉

と思っていたら、

『コウノドリ2』が10月から放送決定しているそうですので、ヤッター!って感じですヽ(=´▽`=)ノ

おそらく、『コウノドリ2』が始まる前にファースト・シーズンの再放送もするでしょうから、ぜひご覧になってください。

絶対に時間のムダにはならない、稀有な良作ドラマですから(^o^)

特製ファルファッレサラダ2017年08月19日 14:06

もう夏休みが終わった方も、まだ夏休み継続中の方も、元気ですか~~\(^o^)/

当店、咲々餃子も、毎日元気に営業しております!

尚、咲々餃子の夏休みは来週の22日(火)~25日(金)の予定ですので、あれ、その間に行こうと思ってたのに・・・という方は、ぜひこの週末にでもしていらしてくださいm(_ _)m


今日の日替わり料理ですが、蝶ネクタイに似た形のこの・・・


        ファルファッレ


というパスタを使って作った・・・


   特製ファルファッレサラダ 250円


を用意しました。

ファルファッレは、羽にあたる薄い部分は柔らかいのに、中心部は歯ごたえが残っているという、独特の食感が持ち味のパスタです。

ぜひ、食べに来てください♪

あと、今日はこれ↓を100円でご提供です。


     ししとう串焼き 100円


これがおいしいと、注文がリピートしております(^o^)V

それと、

山形出身の人はよくご存知で、そうでない人はまったく知らない人も多い・・・


山形名物だし(きざみ野菜の醤油和え)200円


夏野菜と香味野菜を細かくきざんで、醤油ベースのたれに漬け込んだものです。

とても、さっぱりします(^o^)

このままお酒のつまみにしてもいいし、ごはんや豆腐にのっけて食べてもGOODですよ♪


さて、

ここからは、最近毎回になっている『サクシネマ』のコーナーです(●^o^●)

そのタイトルからしていかにもなんですけど、ぼくの顔に似合わず、ロマンティックな映画を観てしまいました(*´∀`*)


   『50回目のファースト・キス』


ハワイが舞台なんで、この夏休みに海に出かけていない人(ぼくもそうです)は、これを見てハワイに行った気分になるのもアリです(^^)

あらすじをご紹介します。

ルーシー(ドリュー・バリモア)は交通事故に遭ったせいで、寝て起きると記憶がなくなってしまうという短期記憶障害を患っています。

事故前日までの記憶はばっちり残っているのですが、事故当日からの記憶は毎晩デリートされてしまっているため、自分の人生のページは事故前日から更新されていません。

ヘンリー(アダム・サンドラー)は水族館の獣医で、カフェで見かけたルーシーにひと目ぼれし、持ち前のユーモアでルーシーと仲良くなるのですが、翌日になると、

「あなた誰? なれなれしくしないでよ!」

という具合になります(lll ̄□ ̄)

なので、ヘンリーは毎日毎日ルーシーを口説きます。昨日もしたのにまた自己紹介をし、ジョークで笑わせ、彼女への愛を伝えます。

「あなたなんか知らないわ。あなたストーカーね!」

・・・みたいな、めんどくさいこともありつつも、次第にルーシーもヘンリーを愛するようになり、毎日ファースト・キス(昨日の記憶がないので、ルーシーにとっては毎回がファースト・キスなのです)を交わすようになります。

結婚の約束までするようになったふたりなのですが、ヘンリーの夢を聞き知ってしまったルーシーは、自分と付き合っているとヘンリーはその夢を叶えることができないし、ましてやしあわせになどなれないと思い、ヘンリーのために別れを決意します。


じつはルーシーはヘンリーと付き合うようになってから日記をつけだしていて、そこにはヘンリーとの思い出がたくさん綴られていました。

毎日記憶は消えてしまうのですが、その日記があるかぎり、ヘンリーを完全には忘れることができない。そう思ったルーシーは、ヘンリーといっしょに日記のヘンリーに関する部分だけを破って燃やすというふたりにとっての《別れの儀式》を行い、そして涙とともに、最後のファースト・キスをし、完全にふたりは他人になってしまいます(T_T)


たまに偶然すれ違っても、ルーシーはヘンリーに気がつきません。そんなルーシーを見て、ヘンリーはもう彼女をあきらめて自身の夢であったアラスカ航海(セイウチの生態を調べるため)に出航するのですが・・・

えっと、

ここからはがっつりネタバレになりますので、映画を観る予定の人はここから下は見ないでいただくか、ネタバレ承知で読み進めてください。


ヘンリーは出航する際に、ルーシーの父親からプレゼントを渡されます。出航し、海の上でそのプレゼントの包みを開けてみると、それはルーシーがヘンリーと会った日にだけその嬉しさのあまりよく口ずさんでいたビーチ・ボーイズのCDで、それを観たヘンリーは、

「なんだよ、これ! ようやく彼女を忘れて出航する決心が着いたのに、こんなの聴いたらまた彼女を思い出すじゃないか! あのクソ親父め!」

ひとりそう毒づいて、そのCDをかけて、やけくそ気味に大声で歌いながらクルーザーを操縦していたヘンリーでしたが・・・

気がつくのです。

ルーシーの父親がビーチ・ボーイズのCDを自分にプレゼントしたのは、彼女が自分のことを覚えているというメッセージなんじゃないかと。

ヘンリー、すぐUターンです。

そして、ルーシーが入所している施設に直行すると、そこにはルーシーがおり、そして彼女がヘンリーを見てこう言います。

「あなた誰なの?」

え~~~~っでしょ!ヽ(#゚Д゚)ノ

〈やっぱり覚えてないのか・・・・〉

悄然とするヘンリーに、ルーシーはこうつづけます。

「ちょっと私のアトリエに来てくれない?」

ルーシーの趣味は絵を描くことなのですが、彼女のアトリエに入った瞬間、ヘンリーは驚きのあまり声もだせなくなります。

そこには無数に描かれたヘンリーの似顔絵が飾られてあったからです。

ルーシーが、ヘンリーを不思議そうに見つめてこう言います。

「あなたが何という名前で、誰なのかわからないけど、毎晩あなたが私の夢に出てくるの」

このあとはもう説明する必要はないですよね(^з^)-☆

笑えて、泣ける、ロマンティックであま~い、いい映画でした。これは、ぜひカップルで観てもらいたいです(*´ー`)

ぼくはなんだか早く目覚めてしまった早朝(AM5時半~)に、これをひとりで観て、ニヤニヤ笑い、そして最後はホロッとし、ハッピーエンドにヽ(=´▽`=)ノでした。

え?

48のおっさんが、早朝からこんなロマンティックな映画観て、何やってんだ(笑)・・・って?

い、いや、お、お恥ずかしい・・・っす(#´Д`#)


最後に、ちょっとだけ英語の話を。

ルーシーがヘンリーとキスをした際に、こんなことを言います。

"Nothing beats a first kiss."

字幕には《ファースト・キス以上にいいものなんてないわ》。

字幕を読むと、瞬間的にこう思いました。

〈"Nothing is more than a first kiss."じゃなくて、《beats》って??

beat》はつまり《打つ》《叩く》《連打する》が一般的な意味ですが、スラングで《負かす》という意味もあるそうです。

つまり、"Nothing beats a first kiss."は、「ファースト・キスに勝てるものはない」という意味なのです。

《ファースト・キスを打ち負かすものはない》=《ファースト・キス以上のものなんてない

なんかまわりくどい言い方のように聞こえますが、英語ではこういう言い方けっこうありますよね。

例えば、

「最高だよ!」と言うのに、《(すでに最高だから)これ以上良くはならない》の意味合いで

"Couldn't be better."

と言ったりするのを、よく聞くでしょ。

"It's a great." や "It's my best." といったシンプルな言い方で充分に伝わると思いますが、

「クドゥン・ビ・ベラー」

って言うと、なんか(英語を)しゃべれてる感が出ますよね(笑)

揚げナス南蛮だれ5種薬味のせ2017年08月16日 15:23

今日から仕事の方も、まだ夏休み継続中の方も、元気ですか~~\(^o^)/

当店、咲々餃子も、毎日元気に営業しております!

尚、咲々餃子の夏休みは来週の22日(火)~25日(金)の予定ですので、あれ、その間に行こうと思ってたのに・・・という方は、ぜひ予定を前倒しにしていらしてくださいm(_ _)m


営業に関する情報をお知らせしたところで、本日の日替わり料理ですが・・・


  揚げナス南蛮だれ5種薬味のせ 230円


ネーミングのままですけどね、おいしいですからぜひご注文してみてください(^o^)

それと、自家製で漬けた・・・


     ゆず風味の大根漬け 200円


その他、あれこれとご用意して、皆様のご来店をお待ちしております!(^-^)


最後はおなじみの『サクシネマ』のコーナーですが、

全編シュールな笑いに包まれた、こんな映画なかなかないなぁ・・・と思える映画を観ました。


 『川の底からこんにちは』


満島ひかりが主演で、その彼女の演技が抜群なんです。

あらすじを簡単に紹介します。

実家がしじみのパック詰め工場を営んでいる佐和子(満島ひかり)は、高校の先輩と駆け落ちして上京したのですが、すぐに振られ、

その後も何人かのダメ男と付き合っては捨てられ、

いまは子持ちバツイチのさえない男と付き合っています。

会社では上司に毎日のようにいびられ、そんな佐和子の口癖は《すみません》と《しょうがない》です(-_-;)

あるとき、佐和子の父親が病で倒れたことから、田舎に戻ってしじみ工場を継ぐことになります。

子持ちの彼氏もいっしょに行くことになるのですが、駆け落ちして家を出ていった娘が、子持ちバツイチの彼氏を連れて戻って来たものだから、古参ばかりのパート主婦たちは、そんな佐和子をあからさまにバカにして、言うことなどいっさい聞きません。

仕事前に全員で社歌を歌うのですが、パートの人たちはいっさい歌いません。

OLをしていたときと同じように、いえ、それ以上にいびられ、おまけに同級生の女友達にバツイチ彼氏を寝盗られ、そのこともまたいびりのネタにされてしまう始末で、

しかも、会社の売り上げはどんどん下がっていくし、

幼稚園の送迎時にも、ママさんたちに、ひそひそと陰口をささやかれ、

いろんなことが積もり積もって、佐和子はとうとう噴火しますヽ(#`Д´#)ノ

いきなり、パート主婦たちの前で啖呵を切ります。

「皆さん、ちょっと聞いてください!
 あの、私は駆け落ちしたバカ女ですけど、でも、好きだったんですよ! すぐ捨てられましたけどね。あのときは若かったし、若さの勢いにまかせてやっちゃったんですよ! 誰だって、そういうときあるでしょ!
 私なんか中の下の人間なんです! だから、がんばるしかないんです! っていうか、みなさんだって中の下でしょ! 中の下だからこんなところで働いてるんでしょ! 自分は中の下じゃないっていう人いるんだったら、手を上げてくださいよ!

とまあ、こんなふうなことを無我夢中で叫んで、言い終えると我に返って、

「なんか、すみません・・・」

一変して頭を下げて、口癖の《すみません》を言うのですが、この一件で、

「あの子、ひと皮むけたわね」

と、なぜかパート主婦たちは佐和子を認め、工場を潰さないために協力する方向になっていきます。

まず、佐和子がやったのは、新しい社歌を作ることで、その歌詞がこんなのです。


♪上がる上がるよ消費税 金持ちの友達一人もいない
 来るなら来てみろ大不況 その時ゃ政府を倒すまで
 倒せ 倒せ 政府
 シジミのパック詰め シジミのパック詰め
 川の底からこんにちは

 一度や二度の失敗と 駆け落ちぐらいは屁の河童
 駄目な男を捨てられない 仕事は基本つまらない
 中の下の生活 所詮みんな中の下 楽しいな 楽しいな

 中の下 中の下
 どうせみんな大した人生じゃないし
 はなっから期待してませーん

 シジミのパック詰め シジミのパック詰め
 川の底からこんにちは♪
 

すごい歌詞でしょ(笑)

社歌・・・ではないですよね、これ(笑)

社歌の中に、《駆け落ちぐらいは屁の河童 駄目な男を捨てられない 仕事は基本つまらない》って、ねぇ(*´艸`*)

この佐和子の魂の叫びとでも言うような社歌を、これまでとはうって変わり、全員で


        気持ちを込めて、


    熱唱したら、


みんなのやる気(?)が届いたのか、しじみの売り上げはぐいぐい伸びていきますヽ(=´▽`=)ノ

他にも笑えるシーン満載で、しかも佐和子の、

「どうせ中の下の人生だから、がんばるしかない!」

と言い切る台詞に、妙に納得もさせられました(^o^;)

おすすめですので、観てください(^_-)-☆

夏祭りではなく、なす祭りなんです(笑)2017年08月13日 13:13

夏休み中の方も、お仕事中の方も、元気ですか~~\(^o^)/

当店咲々餃子は、お盆期間中も通常どおり営業していますよ~(※定休日の火曜日はお休みです)(^_-)-☆

全国各地で花火大会や夏祭りが開催されていますが、今日の咲々餃子は《夏祭り》ならぬ《なす祭り》です。


《なすピー》の愛称でお馴染みの・・・


     なすピーマン焼き 200円


相棒をピーマンからししとうに変えた、《なすしし》という愛称も定着しつつある(?)・・・


    なすししとう焼き 200円


この2品は、普段は230円でご提供しているのですが、本日は200円でご提供します(^з^)-☆

ししとうと言えば、

これが意外においしいと評判の・・・


     ししとう串焼き 120円


それと、最近連日ご提供中で、シンプルでうまい・・・


  アスパラシャウエッセン炒め 250円


あ、ここから雑談しますね。

雑談が毎回長ぇ~~という声をお店で聞きます。お客さんのJちゃんやTさんが昨日、ぼくのブログの雑談の長さを指摘し、

「マスター、忙しそうにしてるけど、本当はヒマなんじゃないの?」

と揶揄していましたが、

そ、そんなことないですよぉ。い、忙しいですって(ノ´Д`)

最近、勉強のために毎夜観ている字幕映画でもよく耳にする英語フレーズで言うなら、・・・

"Don't get me wrong."(誤解しないでください)

ですぞ(笑)

話は変わり、

ぼくが毎晩夢を見ることは以前にもこのブログで話しましたが、昨夜、一昨夜と、なんだかいやな夢を見ました。

昨夜は、駅でキップを買おうとして財布をちょっと脇に置いたら忘れてしまい、取りに戻ったら中身だけ抜かれてしまっていた・・・という夢を見ました。

そもそも、ぼくは電車に乗るときは毎回suicaだから、キップなんかもう何年も買ってないのに、どうして夢のぼくはキップで電車に乗ろうとしたのかわかりませんが(笑)、

夢の中で愕然としました(lll ̄□ ̄)

お金もけっこう入れてあったし、各種カード、免許証、保険証、割引クーポンなど(笑)、いろいろ入っていたものすべて取られてあり、財布だけがそこに置いてあったのです(T_T)

夢から覚めたときも、まだ財布がなくなっていたのが夢だとすぐには気づかず、起きて2、3秒ぐらいしてから、

〈ゆ、夢かぁ。良かったぁ〉

と安堵しました。

一昨夜に見た夢は、ぼくはその昔COOPの配達をしていたことがあるのですが、

夢の中のぼくはその仕事をまだしており、しかも配達先の場所や順番が曖昧で、とりあえずトラックを走らせて配達先(らしい場所)に着いて、荷台のドアを開けてみると・・・

荷物が崩れて、箱の中身の食品などが床に散乱しているのでしたヽ(;´Д`)ノ

思えば、荷物をバンドで留めた記憶がなく、やっちゃった~~( ̄□ ̄;)と思い、

さてどうしたものかと思っていったん荷台のドアを閉め、会社に電話をしてその旨を伝え、また荷台のドアを開けると、荷物は崩れておらず、何事もなかったかのように整然と積まれているという夢なのです。

連夜、変な夢を見たので、ネットの夢占いで調べてみたんです。すると、

【お金や財布(の中身)を盗まれる夢は金運アップや、何らかの利益を得られる吉夢!

イ、イヤッホ~~!ヽ(=´▽`=)ノ


【荷物が崩れる夢は、あなたが抱えている問題や背負っている責任を重荷に感じていることを暗示しています】

ふ~~ん、そうなのかぁ・・・

でも、

荷台のドアをいったん閉めてまた開けたら、手品のように荷崩れは直っていたから、これは・・・

ぼくが抱えている問題や背負っている責任とやらが、解消されるという暗示なんじゃないの!(*´∀`*)

イ、イヤッホ~~!ヽ(=´▽`=)ノ

さて、

今日もがんばるぞ~~( ̄ー ̄)b

お盆期間中も通常営業します!2017年08月11日 13:00

本日よりお盆休みに突入している方も多いかと思いますが、皆様いかがお過ごしですか?(^o^)

当店咲々餃子は、お盆期間中も通常どおり営業しておりますので(※定休日の火曜日はお休みです)、ぜひご来店ください\(^_^ )( ^_^)/


今日はいつもすぐに売り切れてしまう、おいしそうなミニトマトを入手できたときだけにする、オリーブオイルを使って作った・・・


  ミニトマトのつやつやマリネ 200円


これを用意していますし、定番メニューの浅漬けきゅうりサクサク風 200円を、お値段そのままで・・・


  ボリュームは増量して、


ご提供しておりますので、良かったらご注文してみてください♪


このあとは映画と英語の雑談なのですが、

お盆期間中もとくに遠出しないぼくは、異国情緒に浸ろうと思い、アイルランドのダブリンが舞台の映画を観てみたのですが、

これがとてもステキな映画でしたのでご紹介します。


    『onceダブリンの街角で』


《なんとも言えない良さがある》という言い方があります。

うまく説明できないけれど、言葉や文字にしてしまうとなんか陳腐に思えてしまうような、実際に見て、聞いて、感じることでしか、その良さがわからないことってありますよね。

つまり、この映画がそれです(^-^)

低予算の映画です。だからこそ、人も街も景色も、何も着飾っておらず、映像から漂う雰囲気や空気感といったものが、作り物じゃない自然な感じで自分の中に沁み入ってきます。

抽象的な言い方をしましたが、ちょっと具体的にストーリーをご紹介すると、

昼間は父親が経営する掃除機修理の店を手伝い、夜はダブリンの街の片隅でボロボロのギターを弾くストリート・ミュージシャンの男性、

彼がいつものようにストリートで演奏していると、チェコからの移民の女性が彼の演奏に聴き入り、自然な感じで仲良くなります。


       そのシーンです。


彼女は彼が掃除機修理の仕事をしていると聞くと、

「私の掃除機、調子が悪いから直してくれない?」

「ああ、いいよ」

「じゃあ、明日持ってくるわね」

ということになり、翌日・・・


 こんな感じで現れます(@_@;)


まるで犬を散歩させるときのように、掃除機を引きずりながら現れ、

「修理道具がないから、うちの店まで行こう。まずランチ食べようよ」

彼にそう言われ、彼女は掃除機を引きずりながらランチを食べに行きます(^^;)

そんな彼女を見ても、街の人々はびっくりするでも、笑うでもありません。アイルランドって、こんなのは当たり前なんですかね? 日本だったら、笑われたり、写真を撮られてインスタグラムなんかにアップされちゃいますよね(笑)


彼女の唯一の趣味はピアノ演奏で、自分でも作曲したりしているのですが、貧乏なので家にはピアノはなく、仲良しの楽器屋さんのピアノを時々弾かせてもらっており、

ふたりはそこで彼が作った曲を、即興でセッションします。

「このメロディを繰り返して。コードはCだ。そのあとにコーラス。次、変調するよ」

さぐりさぐりで合わせていき、

「さあ、最初からやってみようか♪」

そんな感じで、


     こうして演奏するシーンが


ああ、このふたり惹かれ合って付き合うな・・・そう予感させるには充分で、とてもロマンチックなんです。

やっぱりね、ミュージシャン同士っていいですよね(*´ー`)

これがぼくだったら・・・

「え? 君も餃子よく作るの? しかも皮から手作りで?? ぼくと同じだね。ちょっといっしょに作ってみようか♪
 皮の加水率はどうする? いま湿度が高いから少なめがいいね。具の主野菜はキャベツ派?、それとも白菜派? 香味野菜はどれぐらい入れる? スパイスは何使ってるの??」

う~~ん、

ロマンチック・・・では・・ないですね(>_<)

恋愛に発展する可能性は0%です┐(´~`;)┌

映画のあらすじに話を戻します。

彼はどんどん彼女に惹かれていくのですが、彼女の家に招待されて行ってみると、そこには英語をほとんど話せない母親と、幼い娘がいました。

そうです。彼女はシングル・マザーだったのです。

彼はミュージシャンとしてプロになるため、知り合いのストリート・ミュージシャンたちと、彼女のピアノ演奏を加えてデモテープを作ることにします。

そういった音楽活動を通じて、彼女も彼に惹かれていくのですが、彼女は娘のためにも別居している夫とよりを戻したいという気持ちもあり・・・

さてさて、このふたりの恋模様はどうなるでしょう・・・。ここではそれを語りませんが、ハリウッド映画だったらこうは作らないだろうなという結末で、それが《何とも言えず良かった》んです。

最後にちょっとだけ英語の話を。

映画の中で、彼女が彼からメロディだけのデモCDを渡され、君が歌詞を作ってみないかい?と言われ、彼女が即興で作ったリピートのサビの歌詞に、

"If you want me, service for me."(私を欲しいなら、私に尽くして)

というのがあり、

〈《尽くす》や《奉仕する》は《 service》でいいんだな〉

と思いました。

日本では、お店からお客様に無料で何かをあげるときに、

「こちらはサービスなんで、良かったらどうぞ♪」

というふうに、サービス=無料、という意味合いですが、外国では《無料》は《free》で、《お店からのサービス》は《 on house》と言うようです。

ですが、

《 on house》と言っても、

これは、

お店からのサービスとは無関係の、


《 on house(家の上)》です(*´艸`*)